Coffee Break
プロフィール

jun-ta (nemunemu_hitsuji)

Author:jun-ta (nemunemu_hitsuji)
神奈川在住の主婦。
家族は夫、息子(5歳)、娘(1歳)、キャバリアワンコのコナ。
お空に初代ワンコのモカちゃんがいます。
趣味はテニスですが、なかなか再開できず。。
家族全員でお出かけするのが何よりも楽しい今日この頃です。

☆申し訳ありませんが、限定記事の閲覧はお会いしたことのある方に限らせて頂きます☆

My children

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナの血液検査&新しいハウス
週末に、前回の血液検査が一過性のものかどうかを確認するため、
病院へ再検査しに行ってきました。
いつも行っているところではない病院で去勢手術を予定していて、
そこで血液の異常が分かったので、しばらくはこの病院でお世話に
なることになりそうです。

…しかし、めちゃめちゃ混んでいる病院で、9時に診察券出したのに、
すべて終了したのが午後2時すぎ!
血液検査の結果が出るのに3,40分かかったとは言え、こんな病院も
あるのか、とカルチャーショックです。


凝固検査は、注射器に一定量の血液を入れ、どのぐらいの時間で固まるか
を見るという検査方法で、コナの結果は17分。
6分以上で長いということなので、やはり凝固時間はかなり長い。

血小板は1万台とやはり少ないけれど、顕微鏡で実際の血液を見ると、
2万以上はありそう、とのこと。

また、白血球の数が少し多めで、前回よりさらに多くなっているのが
ちょっと気になるところ。(前回13000台→今回17000台。…ネット
で正常値が乗っているページをいくつか見ると、それほど多いという
感じでもないのかな?)

体をチェックしても、特に出血がみられるとかの異常はなし。
遅いものの血は固まるので、今特に治療することはないようです。

病院の先生は、「今後大きな手術をすることがあるかもしれないので、
凝固が遅い原因を一つ一つ調べていった方がいい。大学病院の
知り合いで凝固を専門に研究している人がいるので、話をしてみる。」
とおっしゃっていたけれど、、、

今特に出血傾向があるわけでもなく、1週間前に最後の乳歯が抜けた
ときもすぐに血は止まり、その後出血は見られない。瞼や歯ぐきを毎日
見ているが、特に異常はない、、、という状態で、そこまでする必要が
あるのだろうか、、と思ったりもします。

毎日身体はチェックして、普通より頻回で定期的に血液検査をして増減を
見て行く位で、今のところはいいのではないか。。

掘り下げて色々な検査をすることが、返って負担になりはしないか。。

…でも、今回の結果が恐ろしい病気の予兆ということだってあるかもしれない
ので、やはり詳しく検査した方がいいのだろうか。。

う~ん、難しい。。

こちらの病院はどうも研究肌の先生が多いのか、とことんまで調べる傾向
にあるようだけど、他の病院はどうなんだろうか。
いつもの病院だったら、「過剰診療」の一言で片付けられてしまいそう^^;

別の病院でセカンドオピニオンを聞いてみようかな、とも思います。


***


我が家は、寝るときと留守番はケージなのですが、クレートにも慣れさせたい
と思い、ケージとクレートをくっつけています。
…しかし、しっかり固定している訳ではないので、最近容易に脱走できるように
なってしまいました;;


081019_01.jpg
脱走する瞬間。


留守番中に脱走すると、テーブルの足などにマーキングしていることがあるし、
脱走しても戻れず、お水が飲めないので、長時間の留守番が心配になってきました。

…というわけで、新しいサークルを購入しました。
(近所のコー○ンで)


081019_02.jpg


クレートを入れても、多少狭いもののスペースに余裕があります。
コナはハウスと認識できるかな…?


081019_03.jpg


最初は戸惑って、出てきちゃったり、クレートに入ったりしたけれど、
すぐにハウスだと理解できたようです。

しかも、思いのほか快適だったようで、眠くなるとクレートの中に入って
休んでいます。ひーちゃんをお風呂に入れている間にハウスに入れて
いても、キャンキャン言わなかったし、、これで留守番も安心かな~?

…ただ、ひーちゃんが入りやすくなって、気がつくと中にいるのですが^^;

今までのハウスは思い出深いものだし、また役に立つかもしれないので、
大事にとっておこうと思います。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。