Coffee Break
プロフィール

jun-ta (nemunemu_hitsuji)

Author:jun-ta (nemunemu_hitsuji)
神奈川在住の主婦。
家族は夫、息子(5歳)、娘(1歳)、キャバリアワンコのコナ。
お空に初代ワンコのモカちゃんがいます。
趣味はテニスですが、なかなか再開できず。。
家族全員でお出かけするのが何よりも楽しい今日この頃です。

☆申し訳ありませんが、限定記事の閲覧はお会いしたことのある方に限らせて頂きます☆

My children

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て講座(1)
先日2週にかけて行われる子育て講座に参加してきました。
1日目はママのみの講座で、子どもは同室保育してもらえます。

…で、結果から言うと、半分ぐらいしか聞けなかった
ひーちゃん、どうひいき目に見ても一番派手に泣いてました^^;
最初はオリコウに遊んでいたのだけど、保育士さんがずっと抱っこして
いたので、最初は自由になりたいとぐずりだし、暑い+喉が渇いた+
ママがいない、の負の三重奏で収拾つかない状態に。

同室保育だったのに、ひーちゃん別室に連れてかれてしまいました(あはは。。)
仕方がないのでミルクを保育士さんに渡したのだけど、泣き止まない。。
私がミルクを飲ませると、途中でコテッとねんねしてしまいました。
(もっと早くあげればよかったなー;;)

しかも行きがけにウン様していることに気がつき、もう間に合わないので
そのまま出かけ、駅のトイレで初めてオムツ換えしちゃいました。

…初めからテンヤワンヤで、グズる要素満載でしたね。。


肝心の講座は、ご近所ママとの交流&保育初体験がメインの目的だった
のですが、思ったよりためになりました。
どのお話も当たり前のことで、心がけていたはずのことだけれど、段々
赤ちゃんとの生活にも慣れてきておざなりになっていたかな、、と思い、
改めてひーちゃんとの接し方を考えさせられました。

また、

「ペットはいいんですよ、どれだけ可愛がっても。
依存して生きていくものですからね。
でも、子どもはいつか独立します。
そこまで導いていくのが親の役目です。」

という言葉にハッとしました。


-----

1つのとき、ぼくは何もかもが初めてだった。

2つのとき、ぼくはまるっきり新米だった。

3つのとき、ぼくはやっとぼくになった。

4つのとき、ぼくは大きくなりたかった。

5つのとき、ぼくは何から何まで面白かった。

いまは6つで、ありったけおりこうです。
だからいつまでも6つでいたい。

-----

講師の方が紹介してくださった言葉。
有名なのかな?私は初めて聞きました。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。